ALBANEX(ロゴ)
お問合せ電話0257-22-9322
日本語 / English
厨房用小型液体急速凍結機リセラ
小型液体急速凍結機ReCella(リセラ)150L 小型液体急速凍結機ReCella(リセラ)80

液体急速凍結機ReCella(リセラ)について

液体急速凍結機ReCella(リセラ)は主に厨房で使っていただくことを目的に開発した急速冷凍機です。消費電力も少なく常時電源を入れっぱなしでも苦になりません。(ReCella150 消費電力最大200W)直ぐに冷凍したいときに急速冷凍し、後は冷凍庫に保管しておくことで、いつでもお客様に新鮮な食材を味わっていただくことができます。

液体急速凍結機リセラの大きな特徴

作業台に置ける大きさと重量
ReCella150 サイズ D248×W355.5×H164(mm) 重量48kg
ReCella80 サイズ D232×W302×H120(mm) 重量33kg
※上記共にタンク空の状態。
家庭用100V電源が使えて省エネ
ReCella150 消費電力 最大200W
ReCella80 消費電力 最大144W

スラリー状のアルコールで冷却する利点

リセラ80のタンク容量は約10ℓですが、アルコールをスラリー状に氷結させることで効率よく食品を凍結することができます。

スラリー状態のアルコールの中で食材を急速冷凍 スラリー状態のアルコールの中で50cmくらいのハマチを急速冷凍

ReCella(リセラ)80スラリー状アルコールで食材凍結

リセラ80のタンク容量は約10ℓですが、アルコールをスラリー状に氷結させることで効率よく食品を凍結することができます。

ReCella(リセラ)80、パックしたお湯を凍結。

凍結したアルコールの中にパックしたお湯を入れて凍結します。凍結したアルコールが溶けながらお湯の熱を奪うのでアルコールの温度はあまり上がらずに済みます。

ReCella(リセラ)80、-45℃で凍ったアルコールの中で食材を凍結。

凍結したアルコールの中に鮭、マグロの柵と鶏のモモ肉を入れて急速冷凍しました。

ReCella(リセラ)80、新鮮なヒラメを-30℃で凍結した焼酎の中で急速冷凍。

身が透き通るように新鮮なヒラメを液体凍結機ReCella80で急速冷凍しました。解凍後もヒラメの鮮度は変わりません。

A4ランクの牛肉をReCella(リセラ)80で急速冷凍。

A4ランクの高級焼き肉用牛肉をリセラ80で急速冷凍しました。解凍後、ドリップも出ず、冷凍前と変わらない品質を保てます。

ReCella(リセラ)150でステーキ肉を急速冷凍。

小型液体凍結機ReCella(リセラ)150でステーキ肉を急速冷凍しました。解凍しても冷凍前とほぼ変わらず、鮮度を保ったまま長期保存が可能です。

ReCella(リセラ)150でマグロの赤身を急速冷凍。

小型液体凍結機ReCella(リセラ)150でマグロの赤身を急速冷凍しました。アルコール不凍液に入れた途端、マグロの赤身が白く凍っていくのを見ることができます。

ReCella(リセラ)150で鮭を急速冷凍。

小型液体凍結機ReCella(リセラ)150でマグロの鮭を急速冷凍しました。解凍しても冷凍前と見た目も味もほぼ変わりありません。

液体急速凍結機ReCella(リセラ)150, 80のカタログダウンロード

ReCella150, 80のカタログはコチラから!
野菜を乾燥チップス、ドライパウダーに!

野菜チップス、パスタに練りこみ、ケーキ、鍋料理の風味付けやいろどりに。

5つの商品事例

商品化①マリネ商品

真空機TOSPACKで野菜の組織に味をしみこませる。

商品化②冷凍野菜

品質保持には、急速冷凍がポイントになります。

商品化③乾燥チィップ

食品乾燥機で乾燥。チィップスならここまでで完成。真空包装機TOSPACKでガスパックして販売。

商品化④粉に

商品化⑤

乾燥野菜パウダーを使った商品化。パンやお菓子やドーナッツに入れて野菜不足を補う商品として販売。
アルバネクス株式会社ホームページ

アルバネクス株式会社ホームページへ!

© 2018 Albanex.inc All Rights Reserved.