ALBANEX(ロゴ)
アルバネクス株式会社
お問合せ電話0257-22-9322
日本語 / English
液体急速凍結機Hayabusa(ハヤブサ)
液体急速凍結機Hayabusa(ハヤブサ)の特長
液体急速凍結機ハヤブサの運転スケジュール

毎日の作業スケジュールに合わせて待機温度と作業温度を自動切換え。

液体急速凍結機Hayabusa(ハヤブサ)は凍結作業に必要な温度設定と使用していない待機状態の温度設定の二つの温度設定を時間で切り替えて使用することができます。例えば図のように深夜使用していないときは設定温度を0℃にして節電に努めます。設定した作業開始時間の3時間半前になると設定温度を-35℃に切り替えて作業開始時間の午前8時30分作業を開始できるように温度を下げていきます。そして作業終了時間の午後5時30分になったら設定を待機温度の0℃にして使用していないときは節電に努めます。待機温度を使用するしないは簡単に切り替えることができ、残業時間作業にも柔軟に対応できます。

*液温の下がり方は周りの環境によって異なります。待機温度、作業温度の開始時間、待機温度の開始時間はお客様の責任のもとで行ってください。

液体急速凍結機ハヤブサの寸法図
液体急速凍結機ハヤブサの図面
機  種 HS-001
型  式 NLF-160
撹拌方法 アジテーター方式
本体寸法   D 646
(mm)   W 1146
       H 1148
冷凍機 中低温用
冷凍機出力 1.5kW
冷凍機能力 50/60Hz  -15℃ 2465/2865W
フローズン液 126ℓ
1缶15kg   16ℓ 8缶
凍結スペース D 430
       W 650
有効(mm) H 250
冷却器 冷却ステンレス管方式
本体重量 約179kg
電源定格 三相200V  50/60Hz

液体急速凍結機Hayabusa(ハヤブサ)のカタログダウンロード

Hayabusa(ハヤブサ)のカタログはコチラから!
© 2018 Albanex.inc All Rights Reserved.